Trivium(pl. Trivia)

ローマ時代末期ごろから概念として確立した一般教養(自由七科 septem artes liberales)は、主として言語に関わる三学(trivium)と、主として数学に関わる四科(quatrivium)に分かれます。このうち三学(trivium)は、言語の基礎規範となる文法(grammatica)、論証の構成や体系を学ぶ弁証法/論理学(dialectica/logica)弁論・演説・説得の技術を学ぶ修辞学(rhetorica)から成っています。 国際高等教育院 附属学術言語教育センター 課外教育部門では、これにちなみ、三学(trivium)を基準に置いたセミナーや講習会等を提供しています。
過去のセミナー資料や動画は下の題目を開いてからお選びください。

  C-EKHL-C-2.png  ILAS文字のみ.png   ポータル用OWL情報サイトバナー2109-.jpg   OWLポイントサイトバナー.png   ネコと図書館名のロゴ.jpg